VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ディズニーシーへ行ってきた

初めて行って来ましたディズニーの国へ。ビギナーなおいらにたくさんの情報を教えてくれたマイミクのみなさん、ありがとうございました~。とにかく楽しかった、満足した! 残念ながら雨に会ってしまったのだけど、その代わりにお客さんも少なくて、ほとんどのアトラクションを利用できたのはよかったな。まわってると、マイミク情報がかなり的を射た情報ですんごい助かった。みんな好きなんだな~。

2008_06010023.jpg

インディジョーンズ、子供みたいにドキドキした~。センター・オブ・ジ・アース、びびった、飛び出た!タワーオブテラーは、相当コワイ、あれ以上の時間落っこちたら午後は復帰できなかったな・・・。そしてドナルドのボートビルダーも行って来ました。ご飯を食べながらのショーはミッキーも出演してたのですっごいお得な感じがしたぞ。

2008_06010033.jpg

ひとつ後悔なのは、休憩のつもりで入ったマーメイドラグーンでぼーっとしてたら、ミスティックリズムの最終を見逃してしまったこと!まぁしかし、また来ようということで気を取り直す。で、もなしゅーさんに聞いたバースデイシールとかいうのをもらって貼ってたところ、会う人会う人に「誕生日おめでとうございます!」てお祝いの言葉をもらって、何だかオジサン照れくさかったよ。最後の帰るまでずっと貼ってたんだけど、ほんっと徹底してるし、みんな生き生きしてて、最高の記念の一日になりました。

2008_06010040.jpg

パレードとか、昼も夜もやっぱスケールすご過ぎっ。ご多分に漏れず、また行きたい!

2008_06010049.jpg


Radio de VALETUDO!! 2008.4.20 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR

今回も「Radio de VALETUDO!!」を聴いてくれた皆さん、ありがとうございました。次は5月18日(日)18:00~18:55のオンエアです。

■ 今月のピックアップ

Falling / 羊毛とおはな

4月20日のこのオンエアの直前まで満員盛況で幕を閉じた「Valetudo!! at もっきりや」で感動のステージをみせてくれた「羊毛とおはな」の二人。この曲は2枚目のフルアルバムとなる「こんにちは」から、Corinne Bailey Raeが曲を書き、冨田ラボのプロデュースとしても話題となった1曲を聴いてもらいました。永遠に刻み続ける普遍のメロディにうっとり。

daklrtcd-21908y08アc


■ 前半 selected by Masayoshi Enjoh 

I don't wanna stop (Marc Mac remix) / The Bamboos
Real / Boozoo Bajou
Don't it drive you crazy / Pointer Sisters
GA peach / Anthony David
Runnin' / Visioneers
Easy / Faith No More

オーストラリアのジャズファンクバンドとして知られる「The Bamboos」のシングルですが、4HeroのMarc Macがメロウソウルへとミックスしてまるでクラシックソウルのような趣に。最近でもヘビロです。「Don't it drive you crazy / Pointer Sisters」は日産TIIDAのCMソングとして多くの人がはっと振り向く1曲となりました。70'sソウルとは思えない、まるで最近のJazzanova関連というか、クラブジャズというかコズミックソウルってテイストで聴いてみると改めてかっこいい1曲です。

さて、そろそろ夏に向かって気持ちよさそうなアコースティックソウルの「Anthony David」を紹介。ソウル、フォーク、サーフ、レゲエのクロスオーバー的な楽曲が気持ち良いのでアルバムもおすすめです。前半最後には、ライオネル・リッチー先生のオリジナルも最高な「Easy / Faith No More」を。この曲、PVの方もかなりかっこいいのでYoutubeでも見てみては。

david_antho_3chordsth_101b.jpg


■ 後半 mixed by TORU a.k.a mr.mellow

Garden of love / The Sunburst Band
ポリリズム / Perfume
Butterfly / Perfume
シークレット シークレット / Perfume
Baby crusing love (mash up mix) / Perfume

後半は、この番組始まって以来の特定アーティストオンリーということで、ディレクターも困惑というか"もうどうにでもしろ"状態でした・・・笑。いろんなところで話題のPerfume特集ってことで、最近ファンクラブにも入ったらしいTORUの力の入ったmixと、これまででも一番熱のこもったアーティスト紹介の後半で、さすがの私もどのように反応すればよいかわかりません・・・汗。

しかしPerfumeのどの曲とっても音の良さがとにかく気になる。抜けのよさだけじゃなくてポリリズムとかのビートの質感って結構絶妙なのよね。後半最後には「We got the love / Touch of soul」とのトールオリジナルマッシュアップでフィニッシュ。ネット上でも結構いろんなパフュームマッシュが聞けるらしいです。

perfume98y98wpchw.jpg



クローバーフィールドを観てきた

まず「クローバーフィールド hakaisha」っていうタイトル。さすがにhakaishaはないっしょ。で、映画のオフィシャルウェブサイトにも、劇場ウェブサイトにも、至るところにとにかく「気持ち悪くなるかもしれないから気をつけて」みたいな注意書きに溢れたこの映画の第一印象って何?

photo150606ncodwbcw9hfa.jpg

でも、結論から言うと、なかなかの出来。終始、縦横無尽に揺れまくるハンディカメラの映像は聴衆を車酔いの渦に巻き込んで、上映中もギブアップ組が続出。乗り物酔いに滅法弱い自分は、そんな中でのけぞったり、背筋を伸ばしてみたり、薄目で観てみたりとあの手この手で応戦・・・。何とか最後までシートに生き残った。

k1542723016fvuyfdctd.jpg

つか本題ですが、最初のベッドサイドのシーンがまず秀逸。多くの人が経験したであろう朝の会話やそのシーンにそのままぐっと映画に入りこんでしまって、そのままストーリーは進んでいくという仕掛けになっていて、そういう細かいところの掴みもうまい。終始画面は揺れるが、その分ずっとリアリティは持続する。そして結末は相当リアル。このシーンでこの言葉が選べるか、胸にぐさっと突き刺さるシーンだ。ちなみに、例のアレの正体ですが、僕はザリガニだと思います。

cloverfield876t987tfuy.jpg

クローバーフィールド・オフィシャルウェブサイト
http://www.04-05.jp/


ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭2008

何かと巷でも話題になっていたクラシックの祭典「ラ・フォル・ジュルネ」が石川県音楽堂や金沢駅周辺の複数会場で行われていて、今日が最終日でした。この間、大阪出張の時に何かの雑誌にラ・フォル・ジュルネ金沢に行こう的な記事があったのを見て、全国的にも話題のイベントだったようです。

lfjk.jpg

今回は「ベートーベンと仲間たち」といったお題での開催で、我々は13:45からのコンサートホールのオオトリ「小山実雅恵p、オーケストラアンサンブル金沢、井上道義指揮」のプログラムを観ることにしたのだけど、当日券は売り切れ。キャンセル待ちでどうにか立ち見で入場となりました。曲はベートーベン・ピアノ協奏曲第5番「皇帝」で、力強く壮大な演奏に正に棒立ちでした。クラシックは詳しくないんだけども、これまでも何回か観にいっていて、今回もとても気持ちよく優雅な時間を過ごせて、たまにいいなぁと思いました~

art_conductor_05.jpg


ラ・フォル・ジュルネ金沢
http://www.lfjk.jp/index.html

「羊毛とおはな」 VALETUDO!! at もっきりや pt.2

さる4月19日(土)~20日(日)は、「羊はな」2daysということで充実の週末となりました。二人にとっては、金曜日の富山LIVEや金沢でのデイイベント・サイン会など超タイトなスケジュールにも関わらず、僕らの参加したsocial、もっきりやは、気持ちいい、そして丁寧なLIVEをみせてくれました。

イベント終了後にirohaオーナー夫妻、irohaスタッフさん、VALETUDOスタッフなど関係者で
2008_04230112.jpg

土曜日は金沢のショップ「iroha」さんの3周年記念イベントってことで、オーナー夫妻も素敵な方たちで、我々DJ陣も気持ちよくやらせてもらったし、イベントプロデュースにはハキラを筆頭にVALETUDOスタッフががっちりと組ませてもらってたので、内装からステージから、流石の演出でおおくりいたしました。イベント前半のirohaさんのコレクションのスライドショーも、domesticブランドの新作がフューチャーされかなり盛り上がりました。

mokkiriya 9yu8024yfga

で、日曜日のデイタイムは、手前味噌ながらいつも温かほっこりなイベントVALETUDO!!ってことで、もっきりや第2弾としての開催。こちらのステージもいいステージでした~。2NDステージ前には、「羊羹とおはぎ」が「羊毛とおはな」の二人から配られ(笑)、何故か登場した我らがオーガナイザhakiraとのトークショウも来てくれた皆さんを大いに楽しませてくれました。8月には「LIVE IN LIVING」の時のようなカバーアルバムがリリース予定でほんとに楽しみな二人です!

« Prev|Top|Next »

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。