VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のDMRレビュー 3セコ

今週のDMRレビューです。ブランニュートラックを視聴して、最近のトレンドを聞いてみよう。どんなものがリリースされているかを知るということも、全体のトレンドを掴むににはいいですよ。今週もすべて「JAZZ」のページからのコメントとなります。

→DMRのページはこちらから←

(P1-1)
Ivana Santilli / Breathe inn (Moonstarr remix)
King Brittのコンピレーションに参加してて、EPでカットされてたのでよくかけてたIvana Santilli。当時のシングルは、シンプルなHIPHOP SOULみたいな感じでかっこよくて。この度ジャケ写にて美貌も披露。確かこの人、マルチプレーヤーだったはずです。ヴォーカル以外にもサックスとか幾つか楽器やってたと思います。今回のシングルは、Moonstarrがぶち切れリミックスで話題になりそう。やっぱりMoonstarrはこうでなくっちゃって感じですね。

ivana.jpg

(P2-9)
Marco Di Marco / My London friends
イタリアを代表するジャズピアニスト「Marco Di Marco」。最近は再発も活発にされている古くからのアーティストです。ハードバップの「Walking in St. James' Park」が個人的には血が熱く騒ぎますね。アルバム全編通して、多彩な曲が収録されててあきさせません。昨年のリリースですが、すでに名盤の誉れ高い一品です。Nathan Hainesとのコラボレーションということで、クラブサイドからの大注目なので、耳にしている機会も多いはず。CDでもオススメです。

MARCO.jpg

(P3-4)
The Zoot 16 / Right out !
Tokyo 1 Soul Setのギター兼ヴォーカル渡辺俊美のソロプロジェクト。ボクの周辺でも、トールちゃんとかタカシが大推薦している1枚です。泥臭いというか男気溢れるプロダクションですね。こないだのRadio de VALETUDOでも「WALKIN」を紹介しました。この手のジャンルレスな感覚がするものも、ジュークボックス的で面白いです。以上今週のレビューでした。

ZOOT.jpg


お買い求め、ご相談はおなじみエブリデイレコード(076-262-6362)までどぞ。
スポンサーサイト

« 愛知万博の地球環境保護|Top|金沢の美味しいイタリアン「le climat」 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/56-fab14d3f

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。