VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバーフィールドを観てきた

まず「クローバーフィールド hakaisha」っていうタイトル。さすがにhakaishaはないっしょ。で、映画のオフィシャルウェブサイトにも、劇場ウェブサイトにも、至るところにとにかく「気持ち悪くなるかもしれないから気をつけて」みたいな注意書きに溢れたこの映画の第一印象って何?

photo150606ncodwbcw9hfa.jpg

でも、結論から言うと、なかなかの出来。終始、縦横無尽に揺れまくるハンディカメラの映像は聴衆を車酔いの渦に巻き込んで、上映中もギブアップ組が続出。乗り物酔いに滅法弱い自分は、そんな中でのけぞったり、背筋を伸ばしてみたり、薄目で観てみたりとあの手この手で応戦・・・。何とか最後までシートに生き残った。

k1542723016fvuyfdctd.jpg

つか本題ですが、最初のベッドサイドのシーンがまず秀逸。多くの人が経験したであろう朝の会話やそのシーンにそのままぐっと映画に入りこんでしまって、そのままストーリーは進んでいくという仕掛けになっていて、そういう細かいところの掴みもうまい。終始画面は揺れるが、その分ずっとリアリティは持続する。そして結末は相当リアル。このシーンでこの言葉が選べるか、胸にぐさっと突き刺さるシーンだ。ちなみに、例のアレの正体ですが、僕はザリガニだと思います。

cloverfield876t987tfuy.jpg

クローバーフィールド・オフィシャルウェブサイト
http://www.04-05.jp/


スポンサーサイト

« Radio de VALETUDO!! 2008.4.20 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR |Top|ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭2008 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/341-1e52c634

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。