VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Radio de VALETUDO!!」 2006.11.19 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR

今回も聴いてくれたリスナーの皆さん、ありがとうございました。

Radio de VALE TUDO
 FM TOYAMA 82.7
  2006.11.19 Sunday evening 18:00-18:55 ON AIR

■ 今月のピックアップ

Love Life ~Mode for Kita-Horie~ [Remixed by Sunaga t experience] / Orange Pekoe

20061122005124.jpg

2006年11月22日リリースとなるアルバム「Best Remixes」から冒頭を飾る一曲を。これまでの12"シングルで収録されていたリミックスバージョンを収録し、さらにnew remixesが3曲と、ファンでなくとも即getのアイテム。11月18日は、うちのオーガナイザーのakiraのウェディングだったんだけど、そもそもトールのウェディングで「Love Life」を演奏したんだよなぁ。そして「akira」にもLove Lifeのプレゼントを。


■ JAZZ REASON SIDE selected by TORU a.k.a mr.mellow

Empty fruits / Dalindeo
Vedenneito / Dalindeo
Promised Land / re:jazz
ハナミズキ / 一青 窈

20061122005134.jpg

ファイヴ・コーナーズ・クインテットのリリースで一気に注目を集めることとなったヨーロッパ最注目レーベル「RICKYTICK」から、1stシングルも巷で話題になっていたダリンデオが11月2日、アルバム「Open Scenes」をリリース。日本人ヴォーカリスト、Michikoがいい感じではまってます。Yukimi Naganoにしてもそうだけど、北欧の端正でスピリチュアルな感覚は、日本と共通点があるのかも。21世紀型セクステットとして今後も大注目です。

そして先月もボクのchoiceで紹介したre:jazzのニューアルバム「Expansion」から、JOE SMOOTHのPromised Landのカバーを。このアルバムで、トールも、ボクも一致したベストトラックは「Rock it / Herbie Hancock」。思いっきりスローで静かで美しいジャズカバーでありながら、そこまでやるか!って感じのブレイクパートが笑っちゃうできばえ。面白いです。


■ VALETUDO SIDE mixed by Masayoshi Enjoh

Blow your mind / Jamiroquai
In the bottle / Gil Scott Heron
Deep love / Beatfanatic
Let your heart be free / Jazzanova
Why can't we live together? / Timmy Thomas

20061122005142.jpg

ベストアルバムも売れてる系のJamiroquaiの1stアルバムからの名曲。個人的にずっと聴き続けている、かけ続けている曲で、ハコでDJができるようになってそんなに間もない頃によくかけていた懐かしい曲でもあるのです。その頃同じくよくプレイしていた「In the bottle / Gil Scott Heron」も、同じ”匂い”がする名曲。最高に気持ちいい。

そんな生音感が気持ちよいSoulfullな曲から、Beatfanatic~Jazzanovaと、グルーブ、温かさを引継ぎながらのFutureJazzへ。Jazzanovaにしては珍しいオーガニックな感じを基調とした曲だけど、ベースにはさすがJazzanovaなテイストがばっちりでかっこいい。Patrice Rushenの名曲のカバーでもあります。Nicola Kramerのヴォーカルも渋くて、ホントにいいシングルなんだけど、今ひとつ話題にならなかったような気が。最後はTimmy Thomasの73年リリースの名曲「Why can't we live together? 」のHouse mixを。DeepでsimpleなトラックにTimmyの温かい声がしんみりを響き渡る名曲。最高。


■ Ending

That's all / Chihiro Yanamaka


今後のボクの出演スケジュールはこちらです


スポンサーサイト

« 24-twenty four seasonV |Top|LOOP feat. DJ mochizuki @高岡DANKE + 道楽茶漬け »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/270-ee9d5c84

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。