VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品達ラーメン麺達七人衆「麺屋 蔵六」に行ってきた

小松空港から出発する際、出発ロビーにてサマンサとばったり遭遇。大学を卒業して以来じゃないかなぁということでいくと、12年ぶりですか?! 彼は今、作家として活動しているとのことで、それぞれがいろんな人生を歩いているなぁとつくづく思います。久々に会えて、話せてよかった。とりあえずお昼過ぎということもあったので、品川の品達で軽くメシを食べることになった。

20060923135157.jpg

品達は、「どんぶり五人衆」も追加され、さらに便利なスポットになってきた。さてラーメンだが、横浜天下鳥でも知られる金村秀一氏の手がける店「麺屋 蔵六」でいただきました。注文したのは「とろ肉入り味玉醤油らぁめん」だ。まったりとろみのある濃厚な豚骨スープは、髄がしっかりと溶けきるまで丁寧に煮込まれたもの。ここに酸味を出す魚介系が足されることで系としては渡なべに近い醤油豚骨・魚介ブレンドか。

2006_0920200601010368.jpg

麺はストレート細麺で、スープとのマッチングもいいね。大きく正方形に切り出されたメンマが特徴的で、メンマ好きにはたまらないと思われるが個人的にはちょっと甘めかな。トロ肉はなかなかのもので、歯ごたえ、食べ応えがしっかりある厚み、固さを確保してるので、ただ柔らかく脂っぽいチャーシューとは一線を画している。味玉はなかなかいい半熟具合で、味の染み方もちょうどいい。トータルで高得点、なかなかウマいラーメンでした☆ 七人衆、残すは「くじら軒」「ひごもんず」「きび」となった(笑)

スポンサーサイト

« NUJABES - "Modal Soul" Release Japan Tour 2006 @金沢8HALL|Top|「Radio de VALETUDO!!」 2006.09.17 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR »

コメント

おっ

おらは残すは「くじら軒」「びこもんず」「せたが屋」です。

食べたい

バター盗まれた(くどい?)MGMです。
おいしそうだわ、食べたい。
私は空港の日本の最後の晩餐に
『まるは食堂』のエビフライ食べました。
名古屋に来た際はぜひ。
おっきなエビフライを

食にコダワリのないオイラとしては、
あまり細かいことは言えないけど、
蔵六はフツウに旨かったねv-218

期待して「なっつっ亭」いったけど、残念な感じだったなーー。

re

>ゆうたろう

さすが、ラーメンマンゆうたろう☆
ここまできたら、あとは淡々と制覇狙いだよな。
じゃ、今度は一緒にw

くじら軒、有名店だけど後回しになってて気になってるんだけど!

>MGMさん

カナダはどんな感じですか~?
バター盗まれても、パスポートだけはしっかりと。
靴下の中にでも押し込んどいてくださいな。
(靴下なんぞ履いてないか・・・。オレは靴下派w)

で、「まるは食堂のエビフライ」でググってみた。
エビフライ巻きがうまそうー!
(オレって食いしん坊だなぁ・・・)

この季節だと、カナダはトラウトがウマくなってくるんじゃないかな?
うちのグループのオフィスがバンクーバーにあるので、そのうち行きたいなぁ。

>サマンサ

付き合ってくれてありがと!
「食」はちょっと横に置いておいても、いろんなことにコダワリ持ってていいじゃない。

芝居などの情報、これからよろしく。
いろいろ足を運びたいと思ってるので!
今度、東京オフ会やろうね。

>としいえ

御意。

それでもウマい部類に入るんだろうけど、あれだけメディアで騒がれると期待以上に期待してしまって。
もう食べる前から舌の上で勝手にシミュレーションとかしちゃってからに(笑)

オレは川崎の店で食べたんだけど、店ごとにも多少差があるのかも。

とにかく、さすがとしいえ。
行ってるねー。
いろいろオセーテ!

もしかしたら

名前小文字かも
エビフライ是非お試しください

名古屋の際には、サーフィンの際にはぜひ。
えびふりゃぁを

バンクーバー行く振りしてトロント&NYへどうぞ、ようこそ

毎日自炊してます

一人だって行ってるのにすっごいおっきなお肉とか売られそうになるし

RE:もしかしたら

学校もはじまったところでしょうかね。
自炊に、勉強、遊びと大変そうだけど、ひとまず予測では1:1:8くらいかなww

勉強も忘れずに!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/253-e5530c22

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。