VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都への旅 其の二 ~鴨川納涼床、三十三間堂、鳥せい etc.

旅日記の続きです。京都の夏と言えば、鴨川の納涼床、貴船の川床ということで、今回は木屋町の「割烹竹島」で京会席をいただいてきました。鴨川を見下ろしての薄暗く灯がともされた床は風情があり、風通しもとてもよく気持ちがいいものです。木屋町~先斗町付近は石畳の道に所狭しとお店が立ち並んで、京都らしい雰囲気が、旅の者には特にいいもの。

20060821233932.jpg

さて料理の方は、先付にとうきび、フカヒレのジョレ。八寸では、会席らしく小さく綺麗にまとめられた品々がたくさん並んで、食べるごとに楽しい。向付では、鯛の刺身、ハモ落とし、湯葉が。炊き合わせは、京野菜の煮つけ。京都に来ればハモ、湯葉、京野菜、京漬物などははずせないな。焼き物は若鮎の塩焼きをがぶりと。他いろいろ10品ほど付いて満足でした。

食べにはしってしまい、撮るのを忘れ八寸のみ掲載(笑)
2006_0817200601010257.jpg

さて翌日一行は、京都御所、京都御苑へ向かうのだが、御所は一般公開されていないのを知らなくて、結局京都御苑の広大な庭をぶらぶらと散歩にとどまる。京都御所は4月、11月が公開で、それ以外は事前に拝観手続きが必要との事。勉強になりました。そして次のスポット二条城へ。8月の火曜日は休城で、これもフラれる。ぷぷ。

三十三間堂、とにかく長い!
2006_0817200601010289.jpg

しかしながら気を取り直して「三十三間堂」へ移動。こちらは問題なく入場。駐車場は無料なので、ちょっとラッキーです。ここでは、1001体の十一面千手観音像がずらーっと並んでいる壮観なお堂の中にただただ圧倒される。お堂の長さは約120メートルもあり、端から端まで歩くだけでも結構な距離だ。じっくりまわって1時間強くらいかな。国宝の風神・雷神像や四天王像、二十八部衆など、かなり楽しめるインパクトの大きいスポットでした。お堂の中は撮影禁止なので写真なしですが、是非現地に行ってみてください。

2006_0817200601010293.jpg

その後、ちょっと遅いお昼をいただきに伏見まで足を伸ばした。行き着いた先は「伏見神聖酒蔵 鳥せい本店」。伏見と言えば古くから酒蔵が立ち並ぶ場所としても有名。「神聖」の酒蔵が一棟改装され、鳥料理のお店として多くの人で賑わっている。ここでは、あっさり甘い鳥の薄づくり、食べ応えのある親鳥焼き、親子丼、名前は失念したが鳥のひつまぶしのようなものをいただく。正直これまで美味しい親子丼に出会ったことがなく、あまり好きな料理でもなかったが、ここの親子丼は絶品。生まれてこの方こんなうまい親子丼は食ったことが無い。超おすすめです。その後、近辺にある「黄桜酒造のカッパカントリー」という記念館に立ち寄り、お酒と河童の博物館を楽しみました(笑)

2006_0817200601010300.jpg

ウチのイケメンDJタカシそっくりの河童くん
2006_0817200601010299.jpg

さて、少しショッピングということで、モリカゲシャツや河原町近辺をふらりとして、ナカタタカノリ君に教えてもらったレコ屋を少し物色。昔に手放してしまったACID JAZZの12"を安価に買い戻すことができ、「CLEEVELAND WATKISS」のLP、そしてKISS OF LIFEなど当時見かけなかった12"も安く買えて満足。相変わらず安いDJだなぁと自分で苦笑いを抑えて、キルフェボンへ。旅の最後を締めくくるにふさわしいフレッシュなタルトをいただいてきました。意外な組み合わせにほっぺたの落ちる「桃とチーズのタルト」、6種のベリーを飾った甘酸っぱい「赤いフルーツのタルト」、とにかく美味しかったですよ。そんなわけで、全然書ききれなかった旅日記ですが、ハイライトで記念に残しておこうと思います。では。

20060821235352.jpg



スポンサーサイト

« 「Radio de VALETUDO!!」 2006.08.20 (Sun) 19:00-19:55 ON AIR|Top|京都への旅 其の一 ~ 大原三千院、嵐山付近散策 »

コメント

鳥せい!キルフェボン!!
私大好きですが。
鳥せい行くと鶏肉ってこんなにやわらかいんだって思っちゃいます♡゜・*:.。 (→ܫ◕ฺ人◕ฺฺܫ◕ฺ).。.:*・゜♡
キルフェボンは名古屋にできたときにすごい並んでてテイクアウトでも何時間か待ちで静岡のお店に買いに行ったほうが早いんじゃないかってくらいでした。
季節によってタルトの種類変わるからいいですよね。
個人的にはお持ち帰り用の箱もかわいくて好きですv-25

re:

お~あなたも鳥せいファン。
しかしよく知ってるね。感心する。
キルフェボンは福岡にもオープンしたみたいね。
金沢にもできたらいいのに。

お持ち帰りの箱だけど、そこすっごい重要なのね。
やっぱり男心は全然動かさないただの黄色の箱なんだけど、女の子にはたまらないんだね!

真っ黒くろすけです

日に日に黒くなっていきますが
焼けた部分がちょっと痛かゆいですが
でも痩せたのでいいとします

キルフェボン全国進出ですかv-31
秋になる前に南国のタルト食しておかなくては

re:

伊良湖かな。
いいなぁ、オフショアで肩、頭サイズ。v-227

南国のタルト、うまそうだった!
マンゴーのヤツもたまんらないね。
で、ちょっとウェブサイト見てたら、もう秋の特選が出てきた。

カッタクルガンのタルトとピッテロビアンコのタルト。
やばい。


見ます

むしろ魅ます(ノ∀`♥)
タルトHPで。
そして焼きます。キルフェボン風に。
成城石井にいけばフルーツとかおいてあるかなぁ。

そして明日も海なので寝たら起きれないだろうから寝てません

次回作品も激写まってるよー。

相変わらずのハードスケジュール。
今日はボクも海にははってきますよ☆


うみんちゅ

波乗り写真も激写してくださいね。
タルトの秋の素材の大量入手は素人には難しいです。

昨日眠さを通り越して吐きそうでした。火曜も多分行きます。
黒くなりそうです。

やりすぎですw

一応写真も写したけど、波も全然なくて。
パドリングで今日は腕が上がらない(爆)

その

写真をではメイン画像に。

私今日黒いから違うだろうって勝手な判断されて素通りされました。

その

その写真て、おいらのだよね orz
LOCOLATEのイベントレポ書く時にでもアップしますよ。
今日からまた出張なので、ちょっと後になるけど。

海は最高に気持ちがよかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/246-789e0da5

三十三間堂山号 =妙法院所属の仏堂につき山号はなし|宗派 =天台宗|本尊 =千手観音|創建年 =長寛2年(1165年)|開基 =後白河上皇|正式名 = 妙法院の一部。建物の正式名称は蓮華王院本堂|別称 =|札所等 =洛陽三十三所観音霊場第17番|文化財 =本堂他(国宝)太閤塀他(重要文化

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。