VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Radio de VALETUDO!!」 2006.06.18 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR

今回も聴いてくれたリスナーの皆さん、ありがとうございました。

Radio de VALE TUDO
 FM TOYAMA 82.7
  2006.06.18 Sunday evening 18:00-18:55 ON AIR

■ 今月のピックアップ

Stan-dan-ley / Melting Soul

20060624164109.jpg

大阪のクロスオーヴァージャズバンド「Melting Soul」のセカンドアルバム「Jungle Sweet Jam」からの1曲。「Melting Soul」はJAZZ、LATIN、SOUL、REGGAE、LOVERSなどを基調とし、RISACOのソウルフルなボーカルがあいまって特徴的な音の表現に成功している。これから注目&注目していきたいバンドだ。エゴラッピンにも通じるフィーリングがあり、その辺りが好きな人にもおすすめです。


■ JAZZ REASON SIDE selected by Masayoshi Enjoh

What girls want for a man ! (DJ440's Top Billin' mix) / マキ凛花
Take five / The Zoot 16
Wonderwall / Paul Anka
Exactry like you / Carmen MacRae
Wack wack / The Young Holt Trio
California soul / Wilson das Neves

Young20Holt20Trio.jpg

前半はボクの担当。マキ凛花のアルバム「シネマチカ」からカットされた7"シングルに収録されたDJ440のリミックスできいてもらいました。さっきの「Melting Soul」同様、関西のアーティストで、映画音楽、フレンチポップ、ジャズなどのフレーバー満載のオリジナル曲を中心に、「ポップでキュート&ちょいセクシー」をコンセプトで活動している。ウェブサイトでは楽曲が聴けるのでどうぞ。(http://www.makirinka.net/

往年のポップス・シンガー・ソング・ライター「ポール・アンカ」の昨年のアルバム「ROCK SWINGS」から「WONDERWALL / OASIS」のカバーを聞いてもらいました。このアルバムはROCK HITナンバーをBIGBAND JAZZにアレンジしててなかなか面白いです。他にはSmells Like Teens Sprit (Nirvana), Jump(Van Halen), Tears In Heaven (Eric Clapton) などなど。これからジャズを聴いてみようと思う人にも、入りやすい内容なのでは。

久々に針を落とした「Wack wack / The Young Holt Trio」。ラジオの中でも話していましたが、映画「ディナーラッシュ」でも劇中で効果的に使われていたクラブジャズクラシック。思わず体が動いてしまうソウルジャズで、やっぱりこのアタリの音が好きなんだなと納得。夕暮れのドライブに最高の一曲。最後はこの流れでマリーナ・ショウのカバー「California soul / Wilson das Neves」で爽やかに。


■ VALETUDO SIDE mixed by TORU a.k.a mr.mellow

Asanova / A.Y.B. Force
Minority / Cal Tjader
ホルヘのサイケデリックブーガルー / The Corona
東風(Yellow magic) / Senor Coconut
Spanish hustle / Original Tropicana Steel Drum Band

B000EZ899A.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V53990925_.jpg

後半はトールのMIXで。EDIT-KING「LATIN RAS KAZ」、小林径、富士山バムことDJ HOME CUT、そしてA.Y.B.Forceでつくられたアルバム「LOST BREAKS」からラテンブレイクを。個人的には「Enbalo / Tenorio Jr.」をサンプリングしたcarioca moonがおすすめ。エンディングでも聞いてもらいました。

そしてThe Coronaは、つい先日も金沢に来ていたそうな。それもこのオンエアーの数時間前に金沢香林坊109前でライブしていたとのこと。「Melting Soul」とともに注目の日本のバンドです。そしてY.M.Oのカバーアルバムが売れているLATIN系クラブジャズユニット「セニョールココナッツ」。この人たちは昔からボクも大好きで、2000年頃に出ていたクラフトワークのマンボカバーがあって毎年夏になると必ず5回はかけてます。気持ちいいです。

スポンサーサイト

« ある意味最強のHIPHOP PV 「MC Cool TAK - I am so cool 」|Top|JAZZ REASON @金沢POOL 2006.06.17(Sat) »

コメント

Blue Noteのスケジュール見てみました。
あまり心に響くのがなくて…
ダイアナキングに行けばよかったです
むしろ中尾ミエもありでした

frontin'のマッシュアップを検索してたのですが、トラックネタ求みます。ワールドカップで、SAMBAがっちりきてます!A.Y.B. Forceとかwack wackとか、かなりマニアックでいいっすね。びっくりです!


re:

>MGMさん

AKIKO結構いいと思うけどね。
AMAZONとかHMVのウェブサイトなら視聴できると思うので、聴いてみたらどうかな。

>COTTYさん

こんにちは。FRONTINのネタ、わかんないです。逆に教えてください(笑)
ブラジル戦は残念でしたが、サッカーの影響で今年の夏はサンバがいいかもしれないですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/229-7ae4cb1f

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。