VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Radio de VALETUDO!!」 2006.04.16 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR

今回も聴いてくれたリスナーの皆さん、ありがとうございました。

Radio de VALE TUDO
 FM TOYAMA 82.7
  2006.04.16 Sunday evening 18:00-18:55 ON AIR

■ 今月のピックアップ selected by Masayoshi Enjoh

20060416195429.jpg

How can you let me me be sad / Bei Xu

今月の推薦盤は、中国人ジャズシンガーの「Bei Xu / ベイ・シュー」のセルフタイトルのデビューアルバム。今年3月8日にリリースされたばかりなのですが、本格派ジャズヴォーカルアルバムに仕上がっています。「彼女はおそらくニューヨークでジャズを歌った最初の中国人」との触れ込みもある。ほとんどが英語で歌っているのだけど、2曲は台湾ポップスをジャズアレンジして中国語で歌っていて、これがなかなかよくて紹介しました。これは新感覚。

アルバムは1曲目から「Carole King / so far away」のカバーに胸を打たれる。ダイアン・リーヴスやカーメン・マクレエに影響を受けた彼女は、ハートフルながら凛とした美しいヴォーカル・スタイルが気持ちよい。コステロのシーのカバーもありますが、、全編を通して本格派ジャズヴォーカルアルバムになっているので、安心してトライしてください。

Bei Xu / Bei Xu

1 So Far Away (Carol KIng)
2 How Can You Let Be Me Sad (中国語曲)
3 Comes Love
4 Old Devil Moon
5 She (Elvis Costelo)
6 I Can't Give Anything But Love
7 Black Cofee
8 The Old Country
9 Will You Still Love Tomorrow (中国語曲)


■ JAZZ REASON SIDE selected by Masayoshi Enjoh

Feeling free / Nicole Willis and Soul Investigators
Where love lives / Anna Ross with Snowboy
Put your records on / Corinne Bailey Rae
A fair affair / Misty Oldland
An announcement to answer / Quantic
Simmy simmy ya / Ol' Darty Bastard

20060416195442.jpg

前半のジャズリーズンサイドの中でも一番の推薦盤は「Feeling free / Nicole Willis and Soul Investigators」でした。60's SOUL~DEEP FUNKで、とてもじゃないけど新録とは思えない質感でかっこいい。これは久々の収穫物だ。最近一番聴いているCDです。

CDでもリリースはありますが7インチにて紹介したのは「Put your records on / Corinne Bailey Rae」。英BBCの「2006年この人がクル!(和訳)」で1位をゲット。よって売れるでしょう。オサレでアコースティックなソウルで、デズリー、マットビアンコなんかにも通じるところあり。その流れで引っ張り出してきたのが「A fair affair / Misty Oldland」。3rdアルバムとなる「FOREST SOUL」をリリースしたばかりですが、あえて1stアルバム「SUPERNATURAL」からセルジュ・ゲンズブールのJET'AIME使いのこの曲をプレイ。オーガニックなフリーソウルとしても色褪せない名曲ですね。

前半最後の曲は、最近DJする時には必ずかけている「Simmy simmy ya / Ol' Darty Bastard」。実は7インチのマッシュアップで、オケは「MESSAGE TO YOU RUDY / SPECIALS」という珍品ですが、Ol' Dartyのぶちぎれたラップが、このオケにはまると何ともこっけいで楽しい!僕の中ではBEST MASH UPです。


■ VALETUDO SIDE mixed by TORU a.k.a mr.mellow

Hangover / Betty Boo
There from take-off / Yoshinori Sunahara
Clouds across the moon / Rah Band
明日春が着たら / 松たかこ
Crazy for you / Incognite
Take U higher / Perceotion

20060416195449.jpg

聴けば甘酸っぱい思い出も広がる「Hangover / Betty Boo」でスタートした後半戦。TORUのミックステーマは、インチキダンスソング集。じゃなくて、「春」だそうです(表向きにはw)。Rah Bandと言えば、MUROかTORUかというくらいのイメージはある。とにかくTORU=RAH BANDみたいな。

松たかこは、AJAとTORUの昔作ったリミックスをプレイ。よくできてる。いま改めて聴いてみて、AJAの豆さに最敬礼。目を閉じれば広がる桜の花。収録の帰り道、城址公園の松川沿いの桜がきれいでした。さて最後はこれも久しぶりな「Take U higher / Perceotion」。電波の裏側でトールちゃんと話していたのですが、この人たち一発屋だよね?しかしこの時代、面白い曲出して、即効消えていったグループがどれだけいたか。僕も最近は90年前半のこの辺の曲を棚から引っ張り出しています。


Schedule


◆5/20(Sat) 21:30-midnight ※5/13から変更になりましたのでご注意ください

JAZZ REASON @ POOL (free charge)
GUEST DJ:
ナカタタカノリ
DJ:
TORU a.k.a. mr.mellow
Enjoh the Jazzreason


◆5/21(Sun) 18:00-18:55 ※日曜ゴールデンタイム。これまでより1時間早い放送です。

Radio de VALETUDO !! @ FM TOYAMA 82.7
DJ:
TORU a.k.a. mr.mellow
Enjoh the Jazzreason


◆6/10(Sat) 24:00-24:55

Old Mellow Days @ FM TOYAMA 82.7
DJ:
Hiroaki Imakoshi
Enjoh the Jazzreason


◆6/17(Sat) 21:30-midnight ※6月10日から変更になりましたのでご注意ください

JAZZ REASON with Hiroaki Imakoshi's Birthday party
@ POOL (free charge)
GUEST DJ:
今越宏明(Old Mellow Days)
DJ:
TORU a.k.a. mr.mellow
Enjoh the Jazzreason


スポンサーサイト

« 午後3時の新しい相棒「WEDGWOOD / SAMURAI」|Top|日本橋「RESTAURANT SANT PAU / サン・パウ」行ってきた »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/205-bf95f05c

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。