VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢21世紀美術館「古代エジプト展 甦る5000年の神秘」に行ってきた

古代エジプトと聞けば、行かずにいられないではないか。今回の出展は、ドイツ・ヒルデスハイム博物館所蔵品ということだけど、ヨーロッパではエジプト所蔵で結構有名な博物館らしいです。古代エジプト物は世界各国のいろんな博物館・美術館に散在している中で、最大のコレクションが大英博物館なわけで、これと双璧をなすのがメトロポリタン美術館。そこにも無いものであれば是非とも観てみようじゃないかと、日曜日に足をのばしてきた次第。

「古代エジプト展 甦る5000年の神秘」と名付けられたこのイベント。紀元前2000~3000年の出土品とかって、ホント気が遠くなる思いがする。古代エジプトの人々は死者の復活を信仰してて、ナイル河の東には壮大な神殿を建てたり、太陽が沈む西に死者の街を造ったりしたことが知られている。今回の展示では、黄金のミイラマスクや彩色木棺、日本初公開のミイラ棺、子供のミイラ、数々のレリーフや装飾品などが110点に渡って出品されている。なかなかのコレクションでしたよ。

スフィンクスがそこに置いてあったり、ばかでかい像があるわけじゃないので、衝動的な刺激を感じることはないかもしれないが、一つひとつの状態がすごくよくて、美しい宝石で飾られた装飾品を例にとっても、こんな状態で残っていることの奇跡を感じ取ってもらえれば。エジプトでよく使われていた石も石灰なので、雨や風にとても弱いものだし、そういう意味でも見ていくと感動があったりする。

余談だけど、あのエジプト芸能人「吉村作治」氏の解説を聴ける案内機が500円でレンタルできるのでやってみた。今回のイベントも監修をしているということで、面白い話しがきけると思ったのだけども、壁に書いてある説明に毛が生えた程度の話しだったので、説明書きを読むのが面倒な人や吉村作治ファン、年配の方にはいいかもしれない。それはともかくも、ホント面白いイベントでした!

egyptten.jpg

金沢21世紀美術館 http://www.kanazawa21.jp
「古代エジプト展 甦る5000年の神秘」~市民ギャラリーA(1階)
9月3日(土) ~ 10月2日(日)
 午前9時30分~午後6時
 (金・土曜日は午後8時まで。入場は閉場時間の30分前まで)
入場料1,200円

スポンサーサイト

« 映画「ファンタスティック・フォー / Fantastic Four」を観ました|Top|「Radio de VALETUDO!!」 2005.08.28 (Sun) 19:00-19:55 ON AIR ~遅ればせながらごめん »

コメント

エジプト展

来週の三連休金沢にいるけどもう終わっちゃうのね~
エジプト在住だった私には気になる展覧会です
きっとカイロから持ち出しされたお宝いっぱいだったんだろうなー

ところで最近Giant 45というCDを入手してかなりはまっています
私のnanoちゃんの常備音!になるであろう勢いです、
iTunesが使いこなせればね…

おおっ!エジプト好きのウチの嫁も行って来たってさ。

いつものよりもレアな展示品とかはなかったけど子供のミイラが4歳児とかって、同じ歳のウチの娘が興奮して言ってた。スゲーな4歳児ミイラ。

俺も行きたかった!

>naoko
naokoだけにnanoか・・・、すまぬ。
それはさておき、エジプトも在住だったんか。今度象形文字解読頼む。

>hidekiくん
お、嫁かね。あーちゃん、ずっと会ってないけどよろしくって、お願いします。にしても、面白い家族やね。33歳のミイラやたら、今度はオヤジが興奮するんやろw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valetudo.blog2.fc2.com/tb.php/136-03124cdd

♪本日のいい訳がまし(第8回)~「古代エジプト展」のプチ・メモ、不定期連載の予告(^^)etc.

さて、この秋、3度目にして最後の3連休も終わってしまいましたねぇ…、うーん、どうも休み足りません(^^)今回の3連休は、どうやら東京辺りは天気が冴えぬことが事前から僕なりに予測できていましたので(^^)、初日などは日がな自宅で過ごしていましたし、一昨日も新宿その他

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。