VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇都宮餃子館のチーズ餃子

高校からの同級生の北川くんからお土産に餃子をもらったので、早速今日食べてみました。宇都宮といえば、餃子日本一で有名で、至るところに餃子の店があるらしい。宇都宮でもかなり人気のお店らしく、HPを見てみたら結構芸能人も訪れているようで、長州小力&アンガールズ、ザ・たっち、くりーむしちゅー上田晋也、古谷一行、小松政夫と並んで、何故かミニスカポリスの名前も載っているのが笑える。

2007_06300124.jpg

最初はタレなしで。まず口に入れると広がるのがニラの香りだ。そして噛み締めると豚肉のジューシーな肉汁にいろんな具が合わさって、そこにはチーズが。ご飯もさることながら、個人的には赤ワインを飲みたくなる感じ。これは面白い。チラシには他にもしそ餃子とか、肉餃子があり、通販できるようなのでチャレンジしたくなるな。それと、ご当地グルメな「おむずび餃子」も気になる。お取り寄せ好きの方はどうぞ~☆

tenpob89bp98p.jpg

宇都宮餃子館
http://www.gyozakan.jp/


スポンサーサイト

GABAN あかん、はまってもた

昔からCMが割りと好きなのだけど、今回は完全にはまってしまった。黒木メイサ、やばい。これはあかん。

とにかくダンスが絶妙や。いろいろ聞くと、「遠慮がちなダンス」とか「とにかくしょぼくて笑える」とか言われてるけど、ゆーか、むしろかなり狙ってる感じで、これは相当な確信犯と思うんだ。個人的には7秒目の右下に視線を流しつつ→正面、でドキューンだ。かなり経費節減な感じのCMだけど、何げにセレブな感じもするのはちょっと奇跡。密かに誰もいないところで、1日5回はGABAN DANCEしている毎日です。

20070626014313.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=zNetWdHSxnQ


映画「パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンド」

ジョニー・デップ&オーランド・ブルームという贅沢な配役で人気を博してきたパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズも、今回で最終章。毎回グレードアップする迫力のシーンに期待して、今回も行って参りました。しっかし長い、長い、3時間です。そう言いながらも、長いなぁと感じたのは2時間を少し過ぎたころの1回だけだったから、その辺はさすがと言うべきか。

pirets2-19GUDSVCQ2G;@.jpg

いろいろと好みも別れるところだろうけど、オーリー扮するウィルは、個人的にTOO MUCH。ただ、ディズニーってことで、100歩引いておかねばならぬところかも。ジョニデ扮するジャック・スパロウは、今回も期待どおりの役回りで面白い。あの色男がここまでするかってくらいに。完結編ということでは、それなりにキリのいい終わり方ではあったけれど、まだ続きそうな予感がするなー。

101cbe894467e61bcfbe526f6eecc4fa.jpg

余談ですが、ボクが映画館に行く理由として、映画館のポップコーンが楽しみっていうのがあるんだけども、サティのポップコーン・・・・ちょっと勘弁でした。それぞれの好みもあると思うけどね。引越しした関係で、ユナイテッドシネマからサティ御経塚へとホームを移したんだけど、ちょっと遠くてもルネスまで行こっかなと思う今日でした。

あ、それとプリズンブレイクが小休止中なので、デスペラートな妻たちにはまり始めましたよ。

オフィシャルウェブサイト
http://www.disney.co.jp/pirates/


「Radio de VALETUDO!!」 2007.05.20 (Sun) 18:00-18:55 ON AIR

今回も聴いてくれたリスナーの皆さん、ありがとうございました。

Radio de VALE TUDO
 FM TOYAMA 82.7
  2007.05.20 Sunday evening 18:00-18:55 ON AIR

■ 今月のピックアップ

Outstanding / The Gap Band

20歳を少し過ぎた頃、ちょうど父が東京で単身赴任していて、ボクが夏休みに遊びに行った時にプレゼントしてくれたレコードだ。とにかくレコード屋なぞ何も知らない本人は、何故か渋谷のマンハッタンレコードに足を運び、壁にかかっていたこのレコードを買ったそうな。

当時ネタモノやこの時期のダンスクラシックスが結構流行っていた時でもあり、直球ど真ん中のセレクトにかなり大爆笑させてもらった。今でもいい思い出だ。

gap20band.jpg


■ JAZZ REASON SIDE selected by TORU a.k.a mr.mellow

Jamaican song / Booker T. Jones
Seaside weekend / Antena
Cancao de niner / Gira Mondo
Yin & Yang / Akiko
Quiet moments / Lonnie Listen Smith
涙そうそう / Noon

前半はトールのセレクト。ここのところ(というか昔からだけど)、和モノがきてるようです。1曲目は、ハナレグミのカヴァーでも再注目の「Jamaican song / Booker T. Jones」を。心に染み渡るナイスミディアムアコースティック。目を閉じれば、そこは砂浜。そして懐かしのアンテナ。この曲に思い出の一つや二つもってるリスナーの方も結構おられるのでは。

そしてakikoのアルバムからはニューアルバムvidaより「Yin & Yang」を聴いてもらいました。birdのbatucadaといい、まだまだポップフィールドにもブラジルも根強い感じです。前半最後には、涙そうそうのカヴァーということで、noonの3rdアルバム「smilin'」からのセレクトです。「Carole King / YOU'VE GOT A FRIEND」のカヴァーもなかなかよいのでアルバムも聴いてみてください。

20070603023420.jpg


■ VALETUDO SIDE mixed by Masayoshi Enjoh

Favela / Z'Africa Brasil
Batucada / Marcelo D2
Le femme D'argent / Air
Viola / Jeanne Cherhal
What's it gonna take / Flox
Sormiou / Lakasha
Quand on s'aime / Nana Mouskori et Michel Legrand

後半はフランス特集で聴いてもらいました。パリのFavela chicが出しているコンピレーションにも収録されているZ'Africa Brasilによるテーマソング、そして「Batucada / Marcelo D2」を続けて聴いてもらいました。実際にお店ではHIPHOPとSAMBAが中心のセレクトだったんですが、聞くところによると、ヨーロッパではパリが一番HIPHOPが盛り上がっているらしいです。AIRもブランニュー出しましたね。

で、ネットで検索してもいい情報が入手できないのが「Viola / Jeanne Cherhal 」なんだけど、さりげなくJorge Benのremakeでフレンチのヴォーカルっていうのが何ともエスプリ(笑)な感じでいいです。昨年のフレンチヒットだそうです。Jazz breakの「Sormiou / Lakasha」の次は、巨匠ミッシェル・ルグランで。フランスの誇るシンガー「Nana Mouskori 」との甘いデュエットが心地よいです。

20070603023444.jpg


Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。