VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マック一斉値下げ 最大138円

マクドナルドが値下げ。主なセットメニューは500円、単品メニューは100円にそろえ、割安感を強調するとのこと。98年から02年までの低価格路線によって著しく業績を悪化させたマックだけど、今回は勝算があるからなんだろうね。

一方、昔から比較の対象になるモスバーガーは、皆さんもご存知のとおりで、高級路線をまっしぐら。1,000円する匠十段食べた人いますか? ま、ここまでくると完全にマーケットを二つで分断して、住み分けようってことなのかも。そうすると、ウェンディーズやロッテリアはどないすんねん。それぞれのファンはいるかもしれないけど。あ、フレッシュネスもあるか。

多分、今回のマクドナルドの値下げは成功しますね。その代わりこの半年で、マックとモスの客層については、より区別が明確になっていくことは容易に予測できる。良いとか悪いとかって問題ではなくて、究極のマーケティングが行われたのです。

P.S 30日間マックを食べ続ける映画「スーパーサイズミー」まだ観てない・・・が、このHP面白いよ。ちょっとお下品ネタもあるのであしからず。http://keiziweb.com/kikaku/maclife/maclife01.html

P.S2 ちなみにボクはアンチマックではないので。ソーセージエッグマフィンは大好きですよ。

P.S3 あ、ガソリンは値上げだけど!

macdos.jpg

スポンサーサイト

いろいろ観た映画の備忘メモ

今月観たDVDの備忘メモです。覚えてるやつを適当に書いておきます。そうでもしとかないと、よく観たことのあるやつを間違えて借りてしまうんですよ。(笑) でも、まぁ借りるときに内容を覚えていないレベルだと、もう1回観ても結構楽しめちゃったりするので、いいんだけどね。

SAWs.jpg

・ソウ/saw
・ツイステッド
・トロイ
・ゴッドディーバ
・アダプテーション
・ペイチェック
・ALI(2回目)
・トスカーナの休日

ついでにコメントも少々。一作を除いて、大体どれも楽しんで観れました。その一作とはどれか気になるかもしれませんが、人それぞれ好みもあるし、まぁ“黒ひげゲーム”だと思ってチャレンジしてください。(笑)

個人的にはニコラス刑事主演のアダプテーションは好きなタイプの映画でした。馬鹿っぽいカメラワーク、一見安っぽい脚本、でもところどころに文学的な肌触りがあって。ランの花に興味はなかったけど、ちょっと勉強してみようかなって気分です。

トスカーナの休日。思い出しただけでうっとりしますね。思考回路を一旦リセットして、完全にニュートラルな状態で鑑賞すると、「え~、トスカーナなんて田舎、たまったもんじゃねぇな」というよりも「へ~、トスカーナ行ってみたいやんか」と単純になるわけです。しかも「仕事ほったらかして海外にでも行ってしまおうか」なんて不届きなことも思ってしまうのです。でもまぁそういう意味では、ごく当たり前に繰り返される毎日に一石を投じるきっかけにくらいなればしめたものかなって思いますね。

TSCANAs.jpg

輪島へのたび

輪島に行ってきたよ。駅の道(旧輪島駅)から朝市通り周辺を中心に、最近では観光のために再開発とかリフォームが進んでいて、行く度にキレイになっていますね。

今日は、ちょうどお昼に到着して食事をしてきましたのでレポート。お店の名前は「民芸御食事処 まだら館」。場所は朝市通りからちょっと海岸へ歩くと通り沿いにあります。実は前からちょっと目を付けていたお店なんだよね。魚汁(イシル)という能登名産の魚醤油がありますが、これを使った料理を食べさせてくれるのだ。

で、ボクは魚汁の貝鍋定食1,600円を注文。魚汁の貝鍋(魚の切り身、甘エビ、海草、野菜をイシル汁で煮込んだもの)、カニの酢の物、酢もずく、煮物、ご飯、鯛の味噌汁、お漬物、デザートの8品でした。

「いしる」は、秋田の「しょっつる」や四国の「いかなご」とあわせて、日本三大魚醤のひとつと言われている名産品なのです。海外だと、タイのナンプラーも魚醤ですね。製法は、イカの内臓を塩に漬け込んで、発酵させるとできあがり。昔ながらの製法で作ると2~3年熟成させるんだそうです。

匂い・味、いずれもちょっとクセがあるので、好みも分かれそうな感じもするんだけど、他の食材と煮込むことで深い味わいになって、とてもおいしくいただきましたよ。料理の隠し味的に使う技もあるんですと。お試しあれ。

madara.jpg

民芸御食事処 まだら館
住所 石川県輪島市河井町4-103
TEL 0768-22-3453
時間 11~19時  休み 不定休

「Radio de VALETUDO」 ON AIR

今夜7時からは、FM TOYAMA SUNDAY SPECIAL「Radio de VALETUDO」の放送でした。聴いてくれた皆さん、ありがとうございました。今回はゲストで、新しくオープンする富山のフレンチレストラン「future dining BEELINE」のオーナー山崎氏を招きました。彼のお店のプロフィールも載せておきますね。ボクも店内のBGMに協力することになってます。

BEELINE 富山市中央通1-1-4 B1F 076-422-7075

では、オンエアーのリストをどうぞ。
■今月のほっこりディスク Selected by Enjoh the jazzreason
Les Fleur / 4 hero

■JAZZ REASON side selected by TORU a.k.a. mr.mellow
Beauty / DWH
Nite Flyte / Izanami
Easy come easy goes / ED O.G & Da Bulldogs
What you want do for love / Bobby Caldwell
What you want do for love (25 Anniversary version) / Bobby Caldwell

IZANAMI.gif


■VALE TUDO side mixed by Enjoh the jazzreason
Hot Llips / Povo
Funk Soul Sensation / Jemini the Gifted One
Dawning of a new day / Vanessa Freeman
Dreddoverboard / Nightmares On Wax
Tabou / Les Nubians

VANESSA.jpg

COVER LOVER VOL.1 ~ Bossa de Punk

ASA FESTOONでもお世話になったGATE RECORDSからプロモCDが届きました。4月6日にリリースとなる「V.A. / COVER LOVER VOL.1 ~ Bossa de Punk ~→click←」。80’sのパンク、ニューウェーブをボッサでカバーした企画盤です。PISTOLS、U2、THE CLASH、THE JAM、NIRVANAなどのカバーが収録。ASAはBLUE HEARTSの「人にやさしく」をカバーしてます。GOOOOD!

個人的にも、にやりとする曲もあって、ラジオでのオンエアーにちょうどいいですね。ジャケとタイトルは微妙ですが(笑)、内容はばっちり充実です。4月は必ずオンエアーしますよ! てなわけで今月のRadio de VALETUDOは3月27日(日)夜7時からの55分間。ダイヤルは82.7/FM TOYAMAで。

V.A. / COVER LOVER VOL.1 ~ Bossa de Punk ~ →click←
1.Anarchy in the UK/石垣愛里
2.You May Dream/吉廣麻子(Bon Voyage)
3.カーマは気まぐれ/Oui Oui(野宮真貴&寺本りえ子)
4.Roxanne/neco(caramel nut cafe)
5.New Years Day/柴野真理子(しばのまりこ)
6.I Fought The Law/ナオミール(NAOMILE)
7.Smells Like Teen Spirit/吉廣麻子(Bon Voyage)
8.Town Called Malice/岡野香織(transluv)
9.人にやさしく/Asa(Asa festoon)
10.I Don’t Like Mondays/塚本玲奈
11.My Sharona/Olive
12.Do You Remenber Rock’N’Roll Radio?/neco
13.Heaven/吉廣麻子(Bon Voyage)

CL.jpg

愛知万博の地球環境保護

先月もブログに書いたんだけど、毎月25日には会社の行事で環境ミーティングというのが、朝の30分あるんですね。今月調査・研究発表の持ち回りは、50歳後半のおっちゃんでした。

今回のテーマは、「愛知万博/愛・地球博の環境配慮」でした。参考サイト「環境goo」はこちら。Q&Aにて説明されています。
環境goo(http://eco.goo.ne.jp/word/issue/S00056.html)
愛知万博(http://www.expo2005.or.jp/jp/)

代表的な取組みはこんな感じです。
・環境方針の策定
・環境に配慮した会場作り
・環境負荷の少ない交通手段や新エネルギー
・楽しみながら環境について学ぶ機会の提供
・環境負荷の低い建材の使用
・解体時のコンクリート屑の再利用を想定
などなど。

サイトには、いろいろ書いてあるので眺めてみるといいですよ。特筆なのは、パビリオン「中部千年共生村」の外壁について。中部各県合同の出展で、石川県や富山県も参加してます。インドネシア・ジャワ島に生息しているガの一種クリキュラの繭による黄金の糸でつくられた繊維パネル・和紙パネルでできているので、パビリオン解体後に埋め立てても、ちゃんと土に還るとのこと。

最後に土に還る。そして土からまた始まる。すごくコンセプチュアルだなぁと思うわけです。

aitikyuuhakus.jpg

今週のDMRレビュー 3セコ

今週のDMRレビューです。ブランニュートラックを視聴して、最近のトレンドを聞いてみよう。どんなものがリリースされているかを知るということも、全体のトレンドを掴むににはいいですよ。今週もすべて「JAZZ」のページからのコメントとなります。

→DMRのページはこちらから←

(P1-1)
Ivana Santilli / Breathe inn (Moonstarr remix)
King Brittのコンピレーションに参加してて、EPでカットされてたのでよくかけてたIvana Santilli。当時のシングルは、シンプルなHIPHOP SOULみたいな感じでかっこよくて。この度ジャケ写にて美貌も披露。確かこの人、マルチプレーヤーだったはずです。ヴォーカル以外にもサックスとか幾つか楽器やってたと思います。今回のシングルは、Moonstarrがぶち切れリミックスで話題になりそう。やっぱりMoonstarrはこうでなくっちゃって感じですね。

ivana.jpg

(P2-9)
Marco Di Marco / My London friends
イタリアを代表するジャズピアニスト「Marco Di Marco」。最近は再発も活発にされている古くからのアーティストです。ハードバップの「Walking in St. James' Park」が個人的には血が熱く騒ぎますね。アルバム全編通して、多彩な曲が収録されててあきさせません。昨年のリリースですが、すでに名盤の誉れ高い一品です。Nathan Hainesとのコラボレーションということで、クラブサイドからの大注目なので、耳にしている機会も多いはず。CDでもオススメです。

MARCO.jpg

(P3-4)
The Zoot 16 / Right out !
Tokyo 1 Soul Setのギター兼ヴォーカル渡辺俊美のソロプロジェクト。ボクの周辺でも、トールちゃんとかタカシが大推薦している1枚です。泥臭いというか男気溢れるプロダクションですね。こないだのRadio de VALETUDOでも「WALKIN」を紹介しました。この手のジャンルレスな感覚がするものも、ジュークボックス的で面白いです。以上今週のレビューでした。

ZOOT.jpg


お買い求め、ご相談はおなじみエブリデイレコード(076-262-6362)までどぞ。

金沢の美味しいイタリアン「le climat」

今日の夕食は、金沢の県庁近くにある「le climat/ル クリマ」http://www.lmf-kanazawa.com/leclimat.html)に行ってきました。カテゴリーとしては、イタリアンかなぁ。しかしまぁ、わざわざブログに書くくらいなので、普通のお店ではないです。

今夜食べたのは、
・タスマニア産スモークサーモンのマリネ 採れたてサラダ添え
・バケット
・白身魚のムニエル 焼きリゾット添え
・小松菜の生ハムのジェノバ風スパゲッティ

久しぶりにイタリアンで心底うまいと思ったわ。実は前に会社の同僚とランチなんかで訪れてたんだけど、DINNERで行ったのははじめてで。まず最初に出てきたサーモンの厚いこと! サラダも採れたてでしゃきしゃきしてて。後で知ったんだけど、野菜は農家から直接良いものを仕入れているそう。

で、バケットは普通にフランスパンなんだけど、添えてあるバターは溶かしてあって粉チーズが入っててウマー。白身魚の料理は、スープに岩のりが入ってて焼きリゾットとムニエルがその中に。洋風リゾット茶漬けみたいな感じで、初体験の味でした。最後のパスタはランチでも食べてたんですけど、最高ですね。

ほんで2人で3,000円ちょっと。会計違ってると思うくらい。あれだけの料理でこの値段は十分どころでないほどの納得。久しぶりに感動のお店だったのでレポートでした。

2lecrimat.jpg

堂井さんのブログ「SOUND OF LATITUDE」を紹介!

堂井さんも実は密やかにブログを始めてまして、結構内容も濃い充実したコメントが炸裂してるんですが、バリ島のBBSとかにも紹介してなかったので、みなさんへ。

SOUND OF LATITUDE(http://blog5.fc2.com/ltd02/)

思い起こせば堂井さんとも、やわら10年近くの付き合いになるのでしょうか。昔はOL' NITE LONGなどで一緒にまわしたこともあったかと。何やかんやでずっと絡んでいますね。

ほんで、ちょっと前の記事でボクも推薦していた「dZihan & Kamien / Fakes」を堂井さんも紹介していたので、ついでにトラバさせてもらいました。

堂井さんのお店「EVERYDAY RECORD(076-262-6362)」は武蔵交差点近くの旧福井銀行向かいです。

ドラえもん ある意味最後の放送

日本全国民に愛されたと言って過言ではないドラえもん。“どらえもん”とタイピングして、ちゃんと“ドラえもん”と変換してくれるほどだ。(笑) そのドラえもんの声優たちが一気に入れ替わってリニュアルされるとのことで、今晩最後のオンエアーがあります。

リニュアルの理由は、声優たちが歳をとりすぎたとのこと。あぁ、返す言葉もありません・・・。全くしょうがないというか、でも切ない気もして、そんな中でのび太や静香ちゃんの声の正体がじいちゃん、ばあちゃんだと思うと微妙に笑えて。声優のテンションってすごいよね。

なるべく声質の似た人を集めたということですが、今後どうなることやら。大人のファンは結構離れていくんじゃないかと思うんだけど、そこは思いとどまって、単行本を読むようにしましょうや。とりあえず今夜が最後のオンエアーになるとのことでしたので、紹介でした。

【TV】大山のぶよ、最後の「ドラえもん」
 3月18日(金) 19:00~ テレビ朝日
 ドラえもん!オールキャラ夢の大集合スペシャル!!

gian_mom.gif

レアなジャイアンママです

今週のDMRレビュー 2セコ

最近日が経つのが早いですね。今週のDMRのネタを見てみました。今月は結構リリースがあるようですね。トップページでは、クラブジャズ/クロスオーバー系では昨年から大注目のスウェーデンのレーベル「RAW FUSION」の特集が組まれているので注目です。でもお買い求めはおなじみエブリデイレコード(076-262-6362)で。

ページはこちらから。DMR WEB-SITE

さて今週の1枚目です。今週は全部「JAZZ」のページでいきますね。1ページ目の待ちに待たれたこのアルバム「Povo / We are Povo」。KoopとThe Five Corners Quintetの中間的なサウンドとのコメントがあるが、まさに納得。これは是非聴いて欲しい今年前半のトップ3に入りますね。ラジオでもヘビープレイになりそうです。RAW FUSIONのコンピレーション「V.A. / Inside Scandinavia」をまだ購入してない人は、先にそちらをどうぞ。

POVO.jpg

2枚目。直球で反応してしまいました。2ページ目、「Dzihan & Kamien / Fakes - Jazz reworks」。こいつはThe Five Corners Quintet的ストレートアヘッドなジャズですねぇ。ジハンといえば、もっとアブストラクトなブレイクビーツ系クラブジャズだったかと思うんですが、こいつは生演奏にて録り直しですね。最高です。こいつも今年前半はラジオでも、ジャズリでもお世話になりそうですね。

FAKES.jpg

今週の3枚目は「JAZZ」の4ページ目、「土岐麻子 / Standards on the sofa」。前作の「Standards 」もよかったですね。今回は、視聴でも聴けるコール・ポーター作「I've got you under my skin」のカバーが、Blossom Dearie的で最高です。アナログはまたすぐにソールドアウトかもしれないのでお早めに。今週は、全部CDでも大推薦のアルバムばかりになりました。

TOKI.jpg

定例会POOL「JAZZREASON」でした

土曜日は、定例会「JAZZ REASON」でした。DJはTORUと僕、ゲストはTakashi Miyanishiでした。昨晩はかなり寒かったけど、最終的には満席になり、3時くらいまでいっぱいでしたね。遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました。

ちなみに金曜日、夜は昔からの友人が出張で東京から来ていたので、居酒屋で食事してPOOLに寄っていきましたが、JOSEのイベントをやっていて、満席御礼になってましたね。やっぱりこの辺のラウンジイベントの集客が、今一番手堅いのかも。ジャズリも4年目に突入だし。ということは、Radio de VALETUDOも4年目突入というこった! 長寿番組になりました。

ところで、このところずっと毎日が24-twenty fourで、あっという間に1週間が過ぎ去っていきました。この忙しさ、4月いっぱいまでは続きそうな感じなので、正直ちょっと恐怖ですね。(笑) でもでも、息抜きがてら、またコメントをこのブログに書き込んでいくのでよろしうです。

あ、それと金曜日に行った割烹五郎八の姉妹店「ぼんぼり」
(http://www.kanazawa.co.jp/gorohachi/bonbori.html)
もオススメですよ。木倉町入り口です。治部煮もうまかったし、手羽先の明太子詰めはおかわりでした。

bonnboris.jpg

今週のDMR視聴のコーナー 1セコ

毎週月曜日に更新されるDance Music Recordのウェブサイト。レコードを買う人以外には、あんまり関係ないとも思われるHPなんだけどね、ちょっと違った使い方をしてみようかななんて思ったわけです。

そんなわけで、今週から気まぐれにはじめようと思う新企画・・・「今週のDMRレビューのコーナー」です。DJ的視点からというか、まるる的好みで、面白いと思うネタを紹介することにします。へ~とか、は~とかって感じで視聴してみてください。あ、でもお買い求めは堂井さんのエブリデイレコード(076-262-6362)でお願いしますね!

DMR(Dance Music Record)

今週の1枚目。トップの「RECOMMEND」の4番目「Junk / 99c strut」を聞いてみましょう。第一印象はEPMD! ネタ選びなんかもホウフツさせるものがあるなぁ。ま、とにかくHIP HOPの新譜は買ってないので、こんな感じの視聴で満足じゃ。

1.jpg


はい、次いってみよ。「JAZZ」へポチしてくださいな。1ページ目、上から3番目。ラジオでもよくかけてるレーベルRAW FUSIONから、ブラジリアン・グループA Bossa Eletricaの別名義的ユニット「Damn ! / Youth style」です。ジャケも最高ですが、そこから伺えるとおり、スペイスファンクです。う、やばい。久しぶりにパーラメント聴こうかな。

2.jpg


そのまま「JAZZ」の2ページ目の一番上。「Studio Apartment / Journey c/w Isn't she lovely」です。今日このディストリビュート先になるNew World Recordさんからリリースのメールが届いてました。プロモが届けば、来月のほっこりディスクのコーナーに登場することでしょう。で、スティービー・ワンダーのカバーですね。M.A.W的ハウスになっていて、売れそうですね。

3.jpg


ボクからのコメントはこんなところで。何で、アレについては触れないんだ、とかは勘弁してくださいね(笑) まぁ他にもいろいろポチしながら視聴してみてください。面白い音が発見できるかもしれませんよ。曲全体を聴いてみたい方は、エブリデイレコード(076-262-6362)まで行ってみるか、問合わせしてみてください。では。

social「GIFT」へ遊びに行ってきました

昨晩は、socialのイベント「GIFT」でした。ゲストは「ブレスマーク」。DJで、ナガイアキラ出演でした。ファミリーはだいたい出席でしたね。久々に堂井さんと酒飲んだなぁと思いました。

この日は、昼からずっと歯が痛くて、痛み止めにジンライムをずっと飲んでましたね。お陰で直りましたよ・・・。ま、ま、そんなわけで、無責任に飲ませていただいた週末でした。

満寿泉「ありみね」

今晩は、家族で手巻き寿司。しかし、今日の食卓の中心にあったのは、刺身でも、シャリでもなく、1本の酒でした。相応の方から、お礼にともらったその酒は、富山の東岩瀬にある満寿泉(ますいずみ)の銘柄で知られる桝田酒造の「ありみね」。

口の中で、ふわぁ~っと広がるふくよかな香りが何とも言えず、思わず「うまいなぁ」と口に出たくらい。その後で、うちの親父からいろいろと、そこのお酒屋さんのことを聞いて面白いなぁと思って、今日の話題にしました。オークの樽にお酒を詰めたやつも、すごく話題になったんだって。詳しくはウェブサイトの方でどうぞ。

sake.jpg

桝田酒造店(http://www.masuizumi.co.jp/index.html)

昨年から、ボクも結構日本酒を飲むようになって、最近は味の違いっていうのがまだまだだけど、ちょっとわかるようになってきた。でもまぁ、ホントにうまい酒は、口にした瞬間、超越したものを感じるよね。誰でもすぐにわかるくらいの。

余談だけど、ウチの親父は大手酒造メーカーにいたこともあって、酒には詳しく、味の違いをよく見分けるうらやましい舌を持っている。前に産業展示館で酒の博覧会みたいなイベントがあって、10種類の利き酒をして銘柄を当てるゲームで、見事すべて的中させていたツワモノだ。正直びびりました。(笑)

そのウチの親父が言うには、ここ北陸でも桝田酒造は、本当の酒を作る数少ない杜氏だそうだ。これからも長く続いて欲しいですね。

「B印 YOSHIDA」のウェブサイトができました

今日届いたBEAMS Enewsからの情報です。3/1(火)から、BEAMSサイト内に「B印 YOSHIDA」のページが期間限定で出現。東京・中目黒にあるバー「ROCK STEADY」が展開する小物や各界クリエイターとのプロジェクトシリーズ、バッグ、ウォレット、小物など素材・縫製については毎度納得のアイテムがそろっているようですねぇ。というか早く実物見たい。

ウェブサイトは、いつものちょっと重いフラッシュですが、いい塩梅です。

紹介ページ(http://www.beams.co.jp/beams/topics/news_sheet/2005_mar_01_news05.html)

binnyoshidas.jpg

Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。