VALETUDO !! 番外編 - まるるのオキラク広場

HP「www.nlp-valetudo.com」、FM TOYAMA 82.7「Radio de VALETUDO !!」、lounge「JAZZ REASON」の裏番組的ブログ。「音楽は道楽だ」をテーマに、オキラクに綴るコメント♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM TOYAMA 「RADIO de VALETUDO !!」 ON AIR

今晩は、7時からRadio de VALETUDOでした。コメントはバリ島HPにアップしますので、ひとまず今夜のプログラムをアップしておきます。来月のラジバリ、放送は2月27日(日)夜7時からの55分間です。またよろぴーこ。

■今月のほっこりディスク selected by DJ ENJOH the Jazzreason
Angel / Wax Poetic feat. Norah Jones

■JAZZ REASON SIDE selected by DJ TORU a.k.a.mr.mellow
Keep on movin’ / Re:Jazz
Attico / Black Mighty Orchestra
Midnight at Oasis / Brand New Heavies
名犬ジョディー / モダーン今夜
20050130203404.jpg


■VALETUDO SIDE mixed by DJ ENJOH the Jazzreason
Don’t be blue (Routine jazz remix ) / Jackie & Roy
Careless Butterfly / Solar System
You’ve gotta have freedom (Two Banks of Four remix) / Build an Ark
Serve it up / Clyde feat.Capitol A
Quem vai devolver meu dia (Ennio styles remix) / A Bossa Eletrica
20050130204204.jpg

スポンサーサイト

月に自分の家が建てられるかも

月の土地が買えるらしい・・・。

あ?!

月の土地が買えるらしい。うむ・・・何となく聞いたことあるかも。何年くらい前かなぁ、雑誌かネットかで見たような気がする。

ルナエンバシー(http://www.lunarembassy.jp/index.html)

ってサイトなんだけど、確かもともとはアメリカの企業が始めたんじゃなかったかなぁ。ウェブサイトに載ってる権利書の画像見たら、英語だから日本の代理店なんだろうね。

でね、いつの間にか金星とか火星の土地も買えるようになってるし・・・。何かもう麻痺してきた。(笑) 値段も高いのかな?と思ったら、全然安いじゃん。1200坪で2700円、はは。

もしかしたら、死ぬまでに1回は自分の土地を踏めるかもしれないね。火星はちょっとやばそうだけど。もしかしたら×2、地球環境が悪化して、地球外へ脱出!とかなったらさぁ、大地主になるわけじゃん。・・・い、いかん・・・感覚が麻痺してきた・・・。

まぁ日本だけとってみれば、小子化傾向にあるから土地の需要はあがらないからね。20年後にでも、将来月に住めるかも!ってなれば地球より小さいこの土地に、世界中からの需要が集まるわけですよ。株よりもずっと危険な賭けだとは思うけど。(笑)

というよりも、夢ですな。「オレも持ってるよ、あそこの土地」って感じで。いつか行きたいよね。

20050130121801.jpg

FM TOYAMA 「OLD MELLOW DAYS」 ON AIR

今週は出張が多かったし予定もいろいろで、ちと疲れましたわい。火・水と群馬で、木曜日はラジオ収録準備、金・土と珠洲出張。今回もすずの湯は堪能してきましたよ。

本日はちょうど先ほどオンエアーが終わったところですが、FMとやま82.7の午前零時からのOLD MELLOW DAYSに出演しました。聞いてくれた方、ありがとうございます。今越さん、ありがとうございました。

今晩のOLD MELLOW DAYSのプログラムです。

■Selected by Hiroaki Imakoshi
Nothing compares 2 u / Sinead O’Connor

■Selected by Enjoh the JAZZREASON
Careless butterfly / Solar System
Versiliana Samba (The Five Corners Quintett version) / Sunaga t experience
Zozoi (Sunaga remix) / Fabio Nobile feat. Loren Bowen
The dharma bums / Nicola Conte
20050130020334.jpg

Feelin’ good / 土岐 麻子
20050130020316.jpg


■Selected by Hiroaki Imakoshi
Desire / The Family
Aurora (Happy remix) / Bjok
Dust to dust / Cloud one
Silly wasn’t I / Valerie Simpson

ってな感じです。土岐麻子の前作「Standards」からも1曲かけました。アナログのリリースが10月ごろだったっけ。運良く買えた人はおめでとうございます。ボクは後回しにしてたら、結構探すはめになってしまいました・・・。ちゃんと入手はしたけどね。へへ。

特筆は、SunagaのVersiliana Sambaですが、久々のThe Five Corners! 表、裏を比較するわけじゃないけど、次元が違うっていうか、まず録りが良すぎます。でもね・・・他人の世話している暇あるんなら早くアルバム作って! 多分今年ドロップされるであろうThe Five Cornersのデビューアルバム。リリース前から今年の最重要作品になること間違いなしだと断言できますね。

それから明日、1月30日(日)の夜7時からは我々NEXT LEVEL PRODUCTIONS PRESENTS 「RADIO DE VALETUDO!!」のオンエアーです。電波は82.7で。前半JAZZREASON SIDEはトールで、ボクは後半のVALETUDO SIDEでミックスするのでお楽しみに! 今回はちゃんとミックスしてますよ。(笑)

越後湯沢 ぽんしゅ館

火曜日、水曜日と群馬の高崎へ出張してきました。まぁ高崎の話しは、また今度することにして、今日は越後湯沢の話しでもしましょうか。

ご存知の方も多いと思いますが、群馬の高崎へ行くには、電車で東京へ行くのと同様で、ほくほく線“はくたか”で越後湯沢まで行き、新幹線で2駅なんですね。高崎への出張は、これで7、8回目なんだけど、いつもすぐに新幹線に飛び乗る感じで、駅構内をゆっくり見て回るなんてこと、今までになくって。

しかし、最近お気に入りなのが、越後湯沢駅内にあるぽんしゅ館。この中には風呂もあれば、和食&バーがあったり、利き酒GALLERYっていうのも。こいつが面白いんですよ。

20050127002018.jpg


500円払うと、メダルが5枚とオチョコがもらえます。で、100以上もある利き酒マシンにメダル1枚投入すると、1杯分のお酒が出てくるって寸法。考えようによっては、1杯100円だし、高いという向きもあるかもしれない。でも5杯も飲んで500円なら、そんなものかなと思いますね、ボクは。北陸や新潟、長野の地酒が、レアものまで含めて、ざっと120種類はありますね。ゆーか、たくさんあり過ぎてわかんね~。(笑)

20050127001924.jpg


美味しい地酒を飲んだら、隣の「ふうどBAR 雪ん洞」へ。正真正銘本物の魚沼産コシヒカリと越後の最強豚の贅沢豚丼が1,000円。地鶏の温泉卵と味噌汁、付き出しがセットになってる。こいつがマジでうまい。駅構内の飲食店って・・・とこれまでは思ってたけど、改心ですな。これが1,000円って、ホント安いと思う。本物の素材に、本物の味。最強の丼、ここにあり。

フィラルモーニカ ピアノ発表会 報告だよ

昨日は、あみか先生とめいこ先生のピアノ教室「フィラルモーニカ」の発表会でした。場所は片山津役場のホールでしたが、実際には結構広い体育館って感じでしたね。スタッフは10時に集合して、準備を始めたのですが、かなり時間がかかりました。来年は、スタッフ増強ですな。

イスも63席用意したんだけど、予想以上にギャラリーが来たので、追加で席を作りました。結局は90人くらい入ったんじゃないですかね。移動カフェとかあってもよかったな~と、終わってから主催者連中と話していましたが。

で、肝心の発表会ですが、可愛かったですよ~、ちびっ子たち。何せ、年少さんから参加ですからね。一番大きいコで小学校5年生だったかな。前半はそれぞれ単独での発表で、後半がグループになってのアンサンブル。一生懸命弾いているちびっ子たちを見てたら、おいらも練習しなきゃな~って思いましたね。

そうそう、カナコの司会も良かったですよ。ちびっ子の姿を見て、愛しくて泣いてたけどね。対して、旦那のタカシは、淡々とカメラを回していましたが。(笑) 残念ながら、今回はPAとかで忙しくて、1枚も写真とれなくって、ちとさみしい報告になってしまいましたが、また入手したらアップしますね。

言葉にするのは難しいけど、音を奏でるということについて、すごく考えさせられた1日でした。

iPod Jewelry という全く新しい発想のアクセサリー

昨晩はすごい雪でしたね。実は、金沢から富山へラジオ「OLD MELLOW DAYS」の収録のため8時半に出発したんですけど、小矢部に着いたのが9時半。今越さんに電話しましたよ、さすがに。で、引き返して帰ってきました・・・泣。

今日の話題は、面白い記事を見たので。先日衝撃のデビューを飾った「iPod Shuffle」ですが、普通のカバーじゃなくって、ジュエリーでiPodそのものをアクセにしてしまうツールが作られました。iPod Jewelry.comというアメリカのインターネットショップのオリジナルとのこと。ボ~っとしながらiPod Shuffleと真珠のネックレスを手持ち無沙汰に、ぐちゃぐちゃやってたら思いついたらしいですね。^^;

20050121175004.jpg


価格は40ドルを見込む予定。試作品は航空機用ワイヤーを使用しているのを、銀ワイヤーに仕様変更するとのこと。ホームページ(http://ipodjewelry.com/)も覗いてみて欲しいんだけど、既に幾つかの種類ができてきてるし、ホットピンクのラインストーンを使ったバージョンも検討中とのことで、人目を惹きそう!

思うんだけどね、iPodそのものにも商品的魅力ってあるとは思うんだけど、こういうアクセサリーとかサブツールがかっこいいからiPodを買うって人、結構いると思うんだよね~。

Routine Jazz Presents SCHEMA Japan Tour その2

この間、速報ということでお伝えしたSCHEMAのイベント情報の詳細が決まったようなので載せておきます。以下、名古屋BLUE NOTE(web)からの抜粋です。

*******************************************************

Routine Jazz Presents SCHEMA Japan Tour (web)

DJs:Luciano Cantone / Gerardo Frisina / Kei Kobayashi
/ Naoki Ohashi

OPEN 21:00 / DJ START 22:00
※通常営業時間と異なりますのでご注意ください。

前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000
(共に1ドリンク付) 1月22日より予約受付開始

極上ラウンジ系レーベル「SCHEMA」による、ムーディーな大人
のためのクラブ・イベント。

20050120185119.gif


*******************************************************

・・・とのことです。まぁ予想通りGerardo Frisinaが参加でしたね。Routine Jazzプレゼンツということで、やはり径さんもDJするようで。まぁ別に派閥ってことも無いんでしょうけど、これまでにコラボレーションとしては、須永氏とNicola Conteって筋があったので、径さんには、Gerardo Frisinaとのセットということにしたのかなぁなんて憶測もできなくはないですねぇ。(笑)

しかし、いずれにしてもCLUB業界に大きな影響力を持つ人たちばかりなので、決してそんなことはないと思いますよ、実際のところ。むしろこういう話しは地方の方が多くて。みんな仲良くやりましょうね。リスペクトしながら、ね。

ディカプリオ、ゴールデングローブを受賞! ほか ~JAMIE CULLUM

まぁボクがわざわざ書くほどのことでもないんですけどね、ゴールデングローブ賞の発表がありましたね。アカデミー賞の前哨戦とも言われるイベントですが、レオナルド・ディカプリオが、「アビエイター」(マーティン・スコセッシ監督、日本は3月公開)で、ドラマ部門の主演男優賞に選ばれたとのこと。過去、タイタニックやギャング・オブ・ニューヨークでは、ディカプリオ自身のノミネートは無かったので、今回はかなり期待されているのでは。

ところでディカプリオと言えば、最近巷を騒がせているJAZZ界のディカプリオを紹介しようではないか。ちょうどね、この間のPOOL「JAZZ REASON」の時に、ウチのNLPスタッフ ムーちゃんが「JAMIE CULLUM」ってアリなんすか?とか聞いてきて、アリでしょう、って。(笑)

jamies.jpg

JAMIE CULLUM / Twenty Something (web)


Pharrell のカバーでFrontin’という曲をブートの12”でリリースしたのが、クラブDJ達の間でも話題になったと思います。一方でHMVやタワーなどの大型レコードショップでは、CDアルバムを久々の大型新人!って感じで大プッシュしていました。甘いマスクも魅力的な、男性ヴォーカリストで、ポップな味付けもあるとくりゃあ、試聴機に行きますわな、はは・・・。ボク、まるるa.k.a.JAZZ REASONとしては、オススメの好盤ですよ。

ここのところって、重要で、JAZZとは何ぞやと言い始めるときりがないんだけど、要は、本気でジャズを聴きたい時と、さらりとジャズを聴きたい時を区別すればいいわけね。真昼間から、本気のバップ聴いてもしっくりこない人の方が多いと思うし。趣味・嗜好はみんな自由。でも、多くの人たちはシチュエーションというものをすごく大切にするっていう好例だと思います。

フィラルモーニカ ピアノ発表会

あみがピアノの先生をしているフィラルモーニカという教室の発表会があります。15人ほどの発表会になります。年少さんのちびっ子から、小学校5年生までの生徒達と先生2人の演奏もあります。後半は、何人かがグループになってのアンサンブル。

ちなみに司会はカナコで、タカシがカメラマンです。ボクはPAや機材の調整などの裏方です。音楽の原点が見えるかな、ということで楽しみにしています。誰でもふらっと立ち寄って見ることが出来るので、興味があったら来てみてください。大歓迎です!

開催要綱は次のとおりです。

日時:2005年1月23日(日)
開場:PM 2:00
開演:PM 2:30 ~
場所:片山津地区会館
      (テリーナホール 0761-74-0350)

ちなみに、小さいお子さんがいる方は、ピアノどうですか。一緒に見に来るのもいいですよ。

20050117190640.jpg

永遠のモータウン+OSCAR PETERSON LIVE

月曜日はブルマンですね。えと、昨晩書いたテキストですが、あれからいろいろ思いを巡らせていると、何本か他にも見てたので追記しておこうと思います。一応、音楽がメインのブログですので、音楽関係のDVDをピックアップしてみました。

・永遠のモータウン
・OSCAR PETERSON / A NIGHT IN VIENNA

米国のみに収まらず世界の音楽史上において最も重要な(であった)レーベルの一つ「モータウン」を支えたバックバンド「THE FUNK BROTHERS」にスポットライトを当てたドキュメンタリータッチの映画です。懐かしい名曲を聴きながら、久々にあの独特のグルーブを感じましたね。音楽関係者は必見ですな。古くのスティービーやマーヴィンの貴重な映像やエピソードも出てきます。

永遠のモータウンStanding in the Shadows of Motown

motowns.jpg


それから、オスピのDVDです。ピアノブランド・ベーゼンドルファーの創立175周年を記念して、2003年にウィーンで行われたオスカー・ピーターソンによるコンサートの模様を収録。全盛期バリバリのプレイまではいかないけど、巨匠は、実に感動のステージを見せてくれます。初回限定プレス分はCDが特典で付いてきます。当然ながらリリースと同時にゲト。家宝です。

ウィーンの夜Oscar Peterson/A Night in Vienna

最後におまけで。「アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ」というギリシャのB級映画。すいません、買ってしましました・・・。スパイタッチの割付とか、BGMもイタリアB級シネマ系ビッグバンドジャズやブレイクビーツもあり、多少笑えます。多少ね。では。

アタック・オブ・ザ・ジャイ...THE ATTACK OF THE GIANT MOUSSAKA

cakes.jpg



BAD BOYS 2 と今月観た映画

今日は、「BAD BOYS 2」 (web) を見ました。おなじみ我らがWILL SMITHと相棒はMARTIN LAWRENCE。前作も結構面白かったので、期待通りの面白さでした。敬遠しがちなハリウッド映画かもしれないけど、たまにこんなオキラク作品もオススメですよ。

badboys.jpg


備忘メモがてら、ついでに今年入って観たDVDをざっと記録しておこう。
・恋愛適齢期
・パッション
・レディーキラーズ
・シービスケット
・幸せになるためのイタリア語講座

書いてみるとそれなりに観てるんですね。結構オレって暇なんかね。いや、いや、そんなことないですよ・・・。

映画も人それぞれ好みもあるし、変に評論してしまうと、まだ観てない人には先入観を与えるので、こういう場でのコメントってあまり好きではないんだけど、個人的には「幸せになるためのイタリア語講座」はすごく良かったです。それと意外にも「恋愛適齢期」も。特に恋愛モノにこだわってるわけでもないけどね。よかったら観てみてください。

italias.jpg

能登の最先端、珠洲にやってきました

今日は仕事で能登半島の最先端「珠洲」にやってまいりました。Doctorたるもの、依頼があればどこでも行くわけです・・・。本音としてはね・・・結構、と・・・遠いんだわ・・・。5年ほど前から、年に4回ほど訪れているのですが、いつも宿泊先に選んでいるのが「珠洲ビーチホテル」 (web) 。珠洲でも先端の方にある蛸島というところです。明日は、真の最先端「狼煙」に行くんですけどね。

で、海岸線にどかっと建ってるんですわ。バブリーなホテルが。部屋もキレイだし、勿論全室オーシャンビュー。フィットネスクラブもあって、宿泊者は安く利用できる。バーラウンジも結構おしゃれだし。
20050114232211.jpg

個人的にいつも楽しみにしているのは、わりと最近できた「すずの湯」。ホテルから200メートルくらい離れている別の施設ですが、ビーチホテルの宿泊者は1,050円のところ、入湯税150円で入れる特典付きなのです。塩っ辛い系の透明度の高い温泉です。露天風呂も岩風呂もあるし、イオン風呂とかあったりします。
20050114232419.jpg

まぁ夏に避暑がてら来るのも勿論いいんだけど、春先とか秋の良い季節にのんびりしに来るのもオツなものですよ。

SCHEMA Japan Tour

今日は、このページデザインを変更しました。これまでは、全体的にちょっときゅうくつな感じがあったので、枠を広げて、いろいろブログツールも入れてみました。そんなところで、今晩のテキストはさくっといきましょう。午後に届いた名古屋ブルーノートからのイベント案内です。

●● What's New ●● 予約電話番号 052-961-6311 ●●●●●●●
■Routine Jazz Presents SCHEMA Japan Tour
 ラウンジ・オリエンテッドなジャズやボサノヴァを世界中に発信し、
 クラブシーンで話題騒然のSCHEMAによる大人のためのクラブイベント
 2/25(金) 前売\3,500(1Drink付) 当日\4,000(1Drink付)
 ※本公演は営業時間が変更になります。
  Special Club Night:開場21:00 開演22:00
  当日はスナック・ドリンクのみのメニューとなります。
 ≪1/22(土)予約受付開始(メンバーズクラブ会員1/19(水)予約受付開始)≫
http://www.nagoya-bluenote.com
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ということなんですが、このイベント、東京とか大阪ではどうなってるんでしょうか。それに出演者も全然わかんないんですけどね。Nicola ConteかGerardo FrisinaあたりがDJするくらいになるのかねぇ。BLUE NOTEでこの金額だと、ライブは無さそうだし。

ネットで検索しても、全然出てこないし、BLUE NOTEの東京とか名古屋、モーションブルーにも書いてないしなぁ。しばらく“待ち”になりそうですが、また情報キャッチしたらアップします。

routinejazz22s.jpg

APPLE、2つの新製品 - iPod shuffle & Mac mini

今日の話題として、絶対に避けて通れないのが、APPLEの新製品リリースインフォだよね。みんなの自宅やオフィスは、どんなPC環境ですか? ボクは学生時代、大学のPCルームがMacだったので、それからずっとプライベート/音楽制作環境はMac、オフィスではWindowsというように使い分けています。今は、PMG4/588、iBookG4/1G、自作Winマシンの3台がまるるスタジオで動いています。

本題ですが・・・
   01. ガムのパッケージより小さなiPod shuffle、デビュー
   02. 手のひらに乗るMac。Mac mini誕生

と、2つに絞ってみてみましょうか。昨年大ヒットしたiPod。Winユーザでもシームレスに扱えるってことで、一気にすべてのPCユーザがマーケットになったことと、やはりスタイリッシュということで、火がつきましたね。如何に、アクセ類のサードパーティーに凝るかっていうのも、ちょっとした楽しみだったりするのかもね。で、一気に小さく、安くなりってリリースされた「iPod shuffle」。1Gだから、CD-R1枚半にMP3/AAC入れて持ち歩くような感じだね。1万円ほどで買えるっていうのは、魅力。iPod→iPod miniの流れで、すくいきれなかった残りの購買層は、これで全部持っていかれるんだろうなぁという感じです。ディスプレイが無いのが惜しい!

ipodss.jpg


Mac mini。iPod→iPod mini的な発想なんでしょうか。従来から、Macは高い!っていうイメージを払拭するかのような、低価格化58,900円。ユーザとしてはうれしい限りですけどね。昔のcubeを連想させるデザインが、また人気でそうですね。っていうか、自宅のG4タワーを1.25Gのアクセラレータに換装しようと思っていたところだったので、買いかもね。ただし、BTOでHDDの増設ができないのが、難点ではある。まぁ安いんだから、多少の制限と低スペックはやむ得まい。でもスロットローディングで、スパドラ+10000円は、お得とみた!

20050112194833.jpg


ごっつあんです! ラーメンランキングの巻

こないだジャズリでカナコとも話していたのですが、今思えば僕の20代を振り返ってみると、如何にトレンドの行く先を読みきるかっていうことがテーマだったかな、と。30代に入って、ホンモノ志向の段階に突入してきましたね。

何の話しかっていうと、まぁどんなことにも言える話しではあるんだけど、こと食べ物については顕著です。食べ歩きの趣味っていうのは10代からそうなんだけど、30代になってより食べるもの、食べる店なんかをより選ぶようになったり。

ところで、先ほどたまたまYahoo!のトップを見ましたら、「ラーメンランキング」の文字が。こいつは見逃せませんな。ページを見てびっくり、1位から7位まで大勝軒が独占しているではないかぃ。おお、何故かスガキヤが5位に食い込んでいますがね。結局は、お店で食べるラーメンではなくて、通販のフード商品ランキングだったんですね。しかしまぁ、大勝軒と言えば名店じゃないですか。お店では、「つけ麺もりそば」が一番人気だと思いますが、定番の醤油がNo.1を獲得していますね、

お店でいただくラーメンがいいに決まってるんだけど、生麺だし、意外にうまそうなので、トライしてみよかな。週末に合わせてオーダーしてみよ。何だか語ったわりに、通販のラーメンネタでしたが、トールちゃんあたりはオーダーしてきそうな気がしますね。へへ。

taisyoukens.jpg

いろいろと週末の雑感

いやはや大変な週末です。

会社のというかグループ企業全部で150人くらいになるんですけど、毎年この時期にグループ新年会をやったりするわけです。で、金曜日に会があって、2次会、3次会・・・4次会・・・というわけで、6時から4時くらいまでずっと飲み会でした。あのぅ、どこの店行ったのか、幾ら払ったのかも全然覚えてないんですけど(笑)

多少寝て、酔いも覚めてないままで、親戚の結婚式に出てきました。いやぁいい結婚式でしたよ! 考えてみると、友人として結婚式に出るっていうのは普通にあるんですが、多分親戚の結婚式って今回がはじめてて、どうしたらいいのかなってことで、ネットでいろいろ調べたりしてたんですね。で、いろいろHPを見てると、かな~り赤面することがいっぱい書いてありましたね。

っていうのは、これまで普通にやってたことが、実は失礼にあたることだったりすることがいろいろと載ってるわけなんですよ。例えば、新郎に酒を注ぎに行ったり。これも正式にはアカンみたいですね。忌み言葉。まぁいろいろあるので、「結婚式 マナー」とかって感じでググったりしてみたらいいですよ。結構面白いです。

そんなわけで、これまでより多少マナーのわかる大人になって参加してきました(苦笑) やっぱり大切ですよ、マナーって。マナーをよくするということは、相手への礼儀もあるし、感謝とか尊重とかの表れですからね。

ほいで、夜は定例会「JAZZREASON」でした。1月上旬の土曜日、しかも3連休という悪条件でしたが、意外にもいつもの満席御礼って感じになりよかったです。3時過ぎにCDに切り替えてもらったのですが、結構お客さん残ってたし。ゲストDJのタカシもありがとう。

みなさん、今年のJAZZ RESONもよろしくお願いします!

ちょっとしたイベントネタも

やれ、仕事始めだ~とか言ってる内に、すんごい忙しくてあっという間に週末って感じですね。今も、ちょっくら息抜きにテキスト書いてるんですが、まだ仕事終わってないし・・・。

nozakis.jpg

今日帰宅すると、ちょっとタイミング的にはぎりぎりなのですが(苦笑)、JAZZTRONIK野崎良太氏から年賀状が届いてました。「今年は何か一緒にやりましょう!」といろいろメモ書きが。フルアルバムがリリースされたあかつきには「VALE TUDO!! feat.JAZZTRONIK」やることになるのでしょうか!? というか、また金沢に来てくれるのか!!??

イベントと言えば、今年のイベント展開については、まだ役員会で全く話しをしていない状態なので、どうなることやら。昨年はたくさんイベントやりましたからね。トールと僕の場合、自前のイベントの他に+ラジオとジャズリと他のイベントへのゲスト参加ということで、ほとんど毎週埋まってたし。アキラもオーガナイズの仕事で外走りっぱなしだったしね~。あ、そう言えば忘れてたけど、昨年の前半戦は、ヌペジというユニットをやってましたねぇ。あれが一番大変でした。あはは。

話しを戻して・・・イベントもいいんだけど、ボクの新ユニットFORMATTなんかで、野崎氏がアソビでさらっと1曲弾いちゃったりしてくれるともっとうれしいんですけどね・・・(笑) と、こんな感じで、微妙なモーションをかけ続けて、アワヨクバ・・・を企んでみたりするのでした。ほならば。

P.S レコード会社各社様からも大変ありがたい年賀状を頂戴し感謝しております。来年もNLP一同及びENJOH&FORMATTをよろしくお願いします。

ヒトリナフタリ+Orange Pekoe

今日から出勤日。昨日、今日からって人が多いと思います。仕事納めが早かったこともあり、昨年依頼分の仕事を片付けて、神社に会社の商売繁盛を願って参詣してきました。まぁ、今週の出勤は3日間なので、頑張りましょう。

ところで、WEBシネマ「ヒトリナフタリ」ってもう見ましたか? 何でも、NISSAN NOTE とYahoo! JAPANプレゼンツの企画モノということですが、それぞれのサイトで違った2つのストーリーが同時進行するということで、ちょっと面白そうだよね。とゆーても、普段からテレビを見ない人なのでな・・・。

で、なぜ「ヒトリナフタリ」なのかっていうと、テーマ曲がOrange Pekoeということ。やっぱりアレですな、応援しなきゃということで。それと急なんやけどなぁ、今晩公開チャットっていうのもやるらしいでぇ。

20050105182701.jpg


最近で一番後発の録音って、EP「orangepekoe in autumn」になるかな。新曲も入ってるけど、ニューアルバム「ポエティック・オー」から輪舞など3曲を生演奏にて再録音しているので、アルバムとはまた違った感じで聞ける一品ですね。

あ、それと昨年の全国ツアーで録音した音源を使ってセレクトしたライブアルバム「Live2004」が2月にリリースされるとのこと。こいつも楽しみですね~。では。

初詣

少し動けるような気がしたので、今日は初詣に行ってきました。にしてもやっぱり回復していないようで、めまいがしたりへろへろになって帰ってきたって感じですね。

僕はずっと昔から白山比神社に参っています。毎年お参りしていると、やっぱり欠かせないものになってきますね。それにしてもずっと渋滞!2時間ですよ、2時間。元旦じゃあるまいし、って感じですが、昨日は天気も良くなかったこともあって、結構今日初詣にした人も多かったようですね。

・・・・・・・・・・で、今日のドライブに付き合ってくれたのは大塚愛ちゃんでした(ちと強引な結びか)。レコ大最優秀新人賞おめでとう!今年も気合だ~☆

20050102224942.jpg

あけおめ

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね。

え~、風邪をひきました。大晦日の昼から体が動かなくて、夜には8度4分になり、エライしんどい思いをしました。新年早々参ったね。食べて、薬飲んで、寝て、また飯時に起きて・・・の繰り返しが功を奏したのか(?)、何とか明日には回復しそうな感じです。

今日は元旦ということで親戚も遊びに来てました。従兄弟の卓也が今年結婚します。1月8日が式なのですが、こないだスピーチを頼まれました。で、今日実はもう一つ頼み事があるんやとか言われて。披露宴でかける曲をセレクトして欲しいってことで。っていうか、もう1週間前なんですけど・・・(笑)

そんなこんなで幾つかセレクトしたわけなんですが、DJとかしていると結構ウェディングでかける曲のセレクトを頼まれることが多いですね。で、必ずと言って選ぶのが、FIRST CHOICE/LOVE AND HAPPINESS。オリジナルはAL GREENの、いわゆるソウルクラシックですね。FIRST CHOICEのカバーもガラージクラシックとして知られてるんじゃないかと思います。僕がいつも使っているのはUNI DISCの12"ですが、ベストアルバムが数種類出ているので、聞いてみるといいですよ。新年早々めでたいジャケですな。では、今年もよろしく!

firstchoices.jpg


Top

HOME

まるる the JAZZREASON

  • Author:まるる the JAZZREASON
  • ようこそオキラク広場へ!

12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。